旧大山道を
       藤が丘まで辿る

                
ガイドと共につづきを歩こう No.46
       
  江戸時代中頃から庶民の『大山詣』が盛んとなり、多い年には20万もの人が大山阿夫利神社へ参拝したといわれます。
都筑区にも大山詣での道として利用された大山道(大山街道、矢倉沢往還とも言われます)が一部残っています。旧大山道を藤が丘まで辿り、古
(いにしえ)の人々の思いを馳せてみましょう。
 当会ガイドがご一緒します。
   
      

 (東海道五十三次細見図会より部分)

   ◎日  時: 2019年2月16日(土) *雨天決行
   ◎集合場所: 横浜市営地下鉄 中川駅前
   ◎受付時間: 午前9:00〜9:30
   ◎参 加 料: 500円
   ◎募集人員: 先着80名(定員に達し次第締切り)
   ◎コ ー ス:  約7km(約3時間)
   
 中川駅(集合・出発) 〜 霊泉の滝 〜 旧早淵川ロード 〜 荏田宿方面
      〜 旧大山道 〜 江田駅 〜 竹下地蔵堂 〜 綿屋跡 〜 川間橋
      〜 医薬神社、廣田花崖のお墓 〜 藤が丘駅(解散)

                   

   ◎申込方法:  ・・・・こちらから
   ◎申込締切:  2月9日(土)
         ただし、満員になり次第締切ります。
                
 《ご注意》
   ・階段、坂などの高低差があります。
   ・ウォーキング中の事故等には十分ご注意ください。
   ・ポールウォーキングは、ご遠慮ください。
   ・履きなれた靴でご参加ください。
   ・飲物等は各自でご持参ください。
都筑をガイドする会
都筑をガイドする会 お申込み 会の概要 活動の軌跡